インターネット傍観録

インターネットやそこに流れる情報の古今東西考察。Timesteps支部。

Yahoo!ツールバー、10月31日をもってサービス終了

2017年10月31日、Yahoo! JapanのInternet Explorer(以下IE)向けサービスである、「Yahoo! ツールバー」がサービスを終了(DL自体はすでに8月で終了)。

forest.watch.impress.co.jp

f:id:nakakzs:20171101235934p:plain

 

ブラウザがまだIE一強だった時代に、いろいろなところ、主にポータルサイトや検索サイトの運営会社やから出たツールバーってのが流行っていたなあ。いや、流行っていたというよりは、無理矢理インストールさせられるようになっていたというか。故にこんな企画もあったなあ。

IE には何個までツールバーをインストールできるのか

特にYahoo!ツールバーや百度のツールバーは、気づいたら勝手に入っていたという報告がPC初心者に多かった。おそらくはフリーソフトに添付されていたものを気づかずにインストールしてしまった(どうもインストール毎にインセンティブが入ったらしいので、フリーソフト開発者に用いられた模様)ようで、それに対してウザい、迷惑という苦情が多かった。ツールバーは便利であったものの、そういうものがイメージを悪くした側面もあるだろう。

 

しかし、FirefoxやChromeが台頭し、IEのシェアが低下してくる。それはツールバーにあった必要な要素としてはすでにブラウザに組み込まれていたのが大きいかもしれない。故に個別にインストールするツールバーの存在意義もなくなってきてしまう(ちなみにFirefoxやChromeのツールバーも存在したが、需要がなかったのかもう何年も前に終了している)。そして今回のYahoo!ツールバーの消滅となったが、当のマイクロソフトでさえIEからEdgeへの移行が進んでいるわけで、当然の結果と言えるだろう。

 

とはいえ、歴史は繰り返す感じで、現代ではPCブラウザへのツールバーの代わりに、スマホでのアプリがそれになっっているのかもしれない。アレなサイトにある配置が微妙な広告とか誤クリックすると、DLサイトに誘導されるし。迷惑ツールの種は尽きまじ。